“日本のお菓子”が外国人観光客の中で、注目を集めていることをご存じですか。日本のお菓子といえば、和菓子を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、それだけではありません。日本には、外国人の方々に人気のお菓子がいくつもあるのです。

今回は、日本のお菓子がなぜ人気なのか外国人観光客は実際にどんなお菓子を選ぶのか、そしてそこにはどんな課題があるのかについて解説します。

外国人観光客に人気のお菓子

日本のお菓子はお土産用にも、自分用にも好まれやすいのですが、外国人観光客に人気が高いお菓子には何が挙げられるのでしょうか。
ここでは、日本を訪れた外国人の方々に好まれるお菓子の傾向と、その理由について見ていきます。

和菓子

日本伝統の和菓子は、造形の繊細な美しさが外国人観光客の心を掴むお菓子の代表です。特に生和菓子は季節を表す花や景色、動物などを、小さなお菓子の中で表現する芸術作品といっても過言ではないもの。

その日本らしい美しさに関心を寄せる外国の方々は多いのですが、賞味期限が短い和菓子類は、自国へ持ち帰るお土産というよりも、その場で楽しむ方が多い傾向にあります。

煎餅(せんべい)

日本のお菓子の定番である煎餅も外国人観光客から人気が高いお菓子の一つ。お菓子というと甘いものが多いため、しょっぱく、食べ応えがある煎餅は斬新で美味しいと感じるのでしょう。

煎餅は米粉や醤油を使っているので、日本らしい食材を使ったお土産としても愛されています。個別包装の物が多いので配りやすく、お酒を飲む方にも喜ばれるといった理由で、お土産として選ばれやすくなっています。

駄菓子

意外に感じられるかもしれませんが、駄菓子も外国人観光客が選びやすい日本のお菓子として注目を集めています。低価格で大量に購入しやすい、種類が豊富で珍しいものが手に入るなどと評判で、中には日本人よりも駄菓子に詳しい駄菓子フリークの外国人客もいるそうです。

特に「好きな駄菓子」としてあげられるのは、うまい棒やベビースターラーメンなどがあり、お酒のおつまみとしても、小腹を満たしたいときにも、食べやすいことが人気の秘密なのかもしれません。

抹茶味のお菓子

お菓子の中でも根強い人気を誇っているのが抹茶味のお菓子です。抹茶は日本でしか味わえない、まさに日本を象徴する味覚。しかし、抹茶そのものを持って帰っても、入れ方がわからなかったり、独特な苦味が敬遠されたりするケースがあります。その一方で抹茶味のお菓子は抹茶の風味を残しながら、食べやすくアレンジされているので、多くの外国人客に喜ばれているそうです。

近年では、豊富な栄養素を含んだ抹茶がスーパーフードとして注目を集めているため、抹茶味のお菓子はさらに外国人観光客からの人気を集めていくでしょう。

チョコレート

海外のお菓子というイメージが強いチョコレートですが、実は日本のチョコレートは海外での評価が高いお菓子の一つです。中でも、ポッキーやキットカットなど、日本人に馴染み深いチョコレート菓子がお土産として好まれやすい傾向にあります。
その理由は、「フレーバーや種類のバラエティが豊富で楽しい」といった理由が挙げられているようです。スーパーやコンビニで手に入りやすいのも、お土産に選ばれる理由の一つといえるでしょう。

今後の課題

日本のお菓子の人気が高まっている今だからこそ、その魅力を世界に向けてアピールするとともに、実際に旅行に来た外国人観光客に対しても「買い物しやすい環境」を提供することが重要です。では今後、より多くの外国人観光客に日本のお菓子を周知するためには、どのような課題が残されているのでしょうか。

多言語対策

お土産を買う醍醐味は、品物そのものだけではなく従業員とのコミュニケーションや、商品に対する案内を受け理解を深める時間。自国の家族や友人に配るお土産だからこそ、自分が納得して、購入するものを選びたいと考える外国人観光客は多いでしょう。

外国人観光客のお土産購入の時間を充実したものにするためには、店舗側で「タブレット型通訳サービス」のような、多言語コミュニケーションをサポートするツールを導入するインバウンド対策が効果的です。タブレットによる通訳は、遠隔通信によってさまざまな言語の通訳者を介した会話が可能です。そのお菓子のおすすめポイントや材料についてなど、繊細なニュアンスが求められる会話でも、丁寧で細かな接客を提供できるでしょう。

情報発信

日本のお菓子を世界にアピールするためには、外国人の方々に好まれやすく美味しいお菓子の情報を定期的に発信していく必要があります。特に今はインターネットの動画サイトやSNSなどの情報発信ツールが豊富なので、活用方法によっては大きな効果を得られるでしょう。

企業やメーカーではなく、利用者・購買者によって情報が拡散されていくインスタグラムなどのSNSで日本のお菓子に対する投稿が増えれば、世界中に発信されたその投稿によって、より多くの外国人観光客が日本のお菓子に対して関心を寄せるでしょう。

作り手からの売り込みも重要ですが、日本を訪れた外国人観光客が周囲に発信したくなるような物やサービスを提供するのも、とても効果的な情報発信のチャンスなのです。

日本のお菓子を世界に発信しよう

日本にはたくさん世界に誇れるものがありますが、情報発信や案内力の向上によってさらなる認知度の上昇と人気を集められる可能性を秘めています。どんなお菓子が人気なのか、そしてそれらを売り込むためには、どんな課題があるのかをよくリサーチして、地域のインバウンド事業発展に役立たてみてはいかがでしょうか。