日本経済にとってもビジネスにとっても重要性を増しているインバウンド、日本を訪問する外国人旅行者の数は増え続けています。その中でもスペイン語話者の観光客は日本にとって見落とせない重要なお客さまです。

今回は、スペイン語の使用状況と日本ができるスペイン語対策について解説します。

母語人口が世界で3位

どうしてスペイン語がインバウンドを考える上で重要なのか、それは母語人口の多さに由来しているのです。母語人口とはその言語を新たに勉強したのではなく、お母さんやお父さんが話すのを聞きながら育った人の多さを示しています。ほとんどの日本人にとっては日本語が母語。例外を除いてその人にとって最も親しみやすく、文化になじみ、使用しやすい言語が母語になるのです。

統計によるとスペイン語の母語人口は中国語、英語につぐ世界第3位の3億3200万人で、世界にはスペイン語を自然に話せる人が多いことがわかります。

参考:文部科学省:世界の母語人口

スペイン語の使用状況

実際にスペイン語は世界でどのように使われているのでしょうか。フランス語、英語などと共に主要なヨーロッパ言語として使われています。国際連合などの国際機関でも主要な言語になっています。ここからは、スペイン語の使用状況を見ていきましょう。

公用語としている国が多い

実はスペイン語は世界でもかなりメジャーな言語です。スペイン語を公用語としている国は多く存在しており、スペインはもちろんですが、メキシコ、アルゼンチンなど日本でも名前をよく聞く国が多く、スペイン語話者は中南米に多いことで知られています。実は北米大陸と南米大陸に数ある国のうち、英語が主要な言語になっているアメリカ、カナダで、スペイン語と言語的に近いポルトガル語を公用語としているブラジルを除くほとんどの国でスペイン語が主に話されている言語なのです。

ユーラシア大陸では中国語やインドの言語だけでなく、無数の言語が公用語として扱われている他、アフリカでは英語圏とフランス語圏があるのとは対照的ですよね。これはスペイン帝国が他の国に先んじて新大陸を発見し、盛んに植民地を築いていった歴史から来ています。

アメリカでも使われている

アメリカにもスペイン語を話す地域や民族が多く存在しています。アメリカは人種のるつぼと呼ばれる程、多様な人たちが生活していますが、その中にはスペイン語を得意とする人々もたくさんいるからです。昔スペインの植民地だったところをアメリカが領土を獲得し、スペイン語圏からの移民の存在によりアメリカでもスペイン語が話されています。アメリカは日本のインバウンド産業にとっても重要な顧客ですが、英語だけでなくスペイン語の話者数も一定数いるのです。

スペイン語対策が必要

これらのことから日本のインバウンド産業を盛り上げていく上で、スペイン語の存在を見落とすことができないことが分かります。スペイン語対策をすることでスペイン語話者の心をしっかりと掴み、旅行満足度の向上やリピーター率の上昇につながるからです。実際にスペイン語話者に対してどのようにアプローチすれば良いのでしょうか。今、必要なスペイン語対策について見ていきましょう。

多くの国の人が話している言語

多くの国の人が話しているスペイン語に注目し、それに沿った対策をすることは、駅や公共交通機関での案内や設備の正しい使い方の理解につながり、外国人旅行者の安全や施設側がいかに設備を傷つけずに観光を楽しんでもらえるかにつながってきます。また母語で表示がされていると旅行者に安心感やその観光地、施設への親しみを覚えてもらうという効果もあるのです。

タブレッド型通訳サービスの導入

しかし、スペイン語をすぐに話せるようにはなりません。そこで便利なのがタブレッド型通訳サービスの導入です。タブレッド型通訳サービスを使えば、スペイン語を勉強したり、スペイン語と日本語を話せる人を雇ったりする必要がなく、スペイン語話者とスムーズにコミュニケーションを図ることができます。

スペイン語対策のために人を雇うとなると金銭的にも負担が大きく、その従業員がいないときにはスペイン語に対応することができません。しかしタブレッド型通訳サービスを使えば必要なときにいつでもスペイン語に対応することができるのです。

スペイン語話者により日本を楽しんでもらうために

世界で三番目に母国語として話者が多いスペイン語。今後、この言語に対応してサービスやビジネスを提供することはスペイン語話者の旅行満足度やリピーター率の上昇のために重要です。そのためにもスペイン語のサービスを行ったり、スペイン語の表記を宿や施設の表示に加えたりすることで、彼らがより日本を理解しながら、安全かつスムーズに日本を旅行できる体制を整えることが大切なのです。

タブレッド型通訳サービスやスペイン語と日本語を両方話せる人を雇うことは、スペイン語を勉強する必要がなくスペイン語に対応できるすぐれた選択肢です。スペイン語に対応し、スペイン語話者のハートをがっちり掴んでいきましょう。